JAMSURFさま 訪問の旅

弊社がお付き合いをさせていただいている、福岡県のJAMSURF様を訪問してきました。

まずは小倉駅に到着です。

手前に二本伸びる物は、北九州高速鉄道のモノレール軌道です。

JAMSURF様へ向かう前に門司港を見学しました。

門司港は歴史ある港町で、古い建物が非常によいコンディションで保存されていました。

門司港駅です。

街全体がそうなんですが、この駅もレトロムード満点です。

ここは旧大阪商船です。  →旧大阪商船

ここには門司出身のイラストレーター、わたせせいぞう氏のギャラリーがあります。
ぼくはかつて、わたせせいぞうの「ハートカクテル」や「おとこの詩」などの本を
たくさん持っていたという大ファンなのです。

ぼくの青春時代がフラッシュバックして、髪の毛が逆立つくらい感動しましたよ!

というわけで、いよいよJAMSURF様へ到着です。


  稙田(わさだ)店長です。

  JAMSURF ウエブサイト

お店はとってもオシャレ&メロウな雰囲気です。

いつも弊社のベッドキットをご注文頂いているので、九州はハイエース乗りのサーファーが
多いんだなーと想像していました。

今回はノーサーフの旅でしたが、北九州のポイント情報などお聞きし、
いつかきっとサーフボードを持って再び訪れたいという想いを強くしました。

稙田店長、突然の訪問にもかかわらず暖かく迎えて頂き、大変お世話になりました。

帰路についた夜の小倉駅。LEDがピカピカで華やいだ雰囲気ですね!
デートスポットとしても賑わっていそうです。

昼間訪れた門司は昔の建物をきちんと保存して歴史を大事にしていたのが
印象的で、北九州という地域全体が歴史と工業と商業がとても良いカタチで
共存していると感じられました。

とても素晴らしい街、北九州。
今度は何泊もしてゆっくり楽しみたいです。

北九州よ、また来るけんね!

-社長日記

© 2021 カーヴィン【公式】