納車の旅・福岡県へ

先日成約となったデモカー、お客様リクエストの追加カスタムも終わりいよいよ納車の運びとなりました。

今回は福岡県まで遠距離納車となります。

プロローグ・ルートのおさらい

カーヴィン本社→大阪南港→フェリーで新門司港まで→九州上陸後、福岡運輸支局で名義変更→納車。

利用するフェリーは「名門大洋フェリー」。実は車両と一緒のフェリー乗船は初めての経験です。
img01_ship

いざ出発

大阪南港を17時に出港し、翌朝5時半に新門司港到着のスケジュールです。
今回の納車、このフェリーに乗り遅れたらシャレになりませんから、余裕を見てお昼ごろに会社を出発。途中で眠気覚ましの休憩を入れながらも16時には待機場に着きました。

image

出港してまもなく日没。船の上で綺麗な夕日なんてロマンチックな気分になりますね。

image

そしてぜひ見てみたかった瀬戸大橋。ライトアップが綺麗。
この時点で21時半。あすの出発は早いのでもう寝ます。

image

九州上陸

5時に目覚ましをセットしておいたものの、ちょっぴり気が張ってたのか4時半くらいに目が覚めました。
定刻の5:30ちょうど新門司港に到着。

しかし、およそ400kmの道のりを一晩寝れば運んでくれるのでこれはラクだわ-。
これから九州へのサーフトリップなんていうのもアリですね!

後ろの車の迷惑にならないよう早めに行って出場を待ちます。(偶然に前の車もハイエース!)

image

名義変更

福岡市内に入ってから朝の渋滞にハマりましたが、順調に福岡運輸支局に到着。1番乗りで手続き開始。

image

名義変更の流れの中で旧ナンバープレートを外します。この番号とも今日でお別れ。
4年間イベント等のプレゼンテーションでよく働いてくれました。どうもご苦労さま。

image

名義変更が無事終了して新しいナンバープレートが発行されました。
ハイエースちゃん、新しいオーナー様のもとで第二の人生の始まりです。

IMG_9341

納車完了!!

出発前には綺麗にしておいたボディも長距離の自走で汚れが付着します。
ガソリンスタンドにてピカピカに洗車し改めて各部チェック後、お客様のもとへ納車が無事完了しました。

11754779_889581957774260_4870896828347960060_o

お買い上げ頂いたT様はいま話題のSUP(スタンドアップ・パドルボード)を楽しまれているかたで、毎週のように海通いでまっくろ!
ぼくもサーファーですからそれなりに日焼けはしてますが色が違いすぎます。

 お客様のハコスカ

以前から伺ってましたがT様はあの名車ハコスカKGC10を所有されています。ハコスカ、我々の世代には垂涎の的、夢の車ですよね。
しかもしかも!サーキット走行用にもう一台所有していらっしゃるとか!

もともと1台で街乗りとサーキット走行を楽しまれてたそうなんですが、街乗りとサーキットでは調整が異なるため毎度調整し直すのが大変と。
そのためそれぞれ専用車として用意しているということです。1台だけでもすごいことなのに2台ですよ、2台!

これがご自宅に置いてある街乗り用。メッキ類や塗装もピカピカコンディション。
サーキット用は管理してもらっているファクトリーのガレージに保管してあるそうです。

IMG_4721

そしてなんとわたくし、ハコスカに同乗させてもらったのです。

IMG_4730

これはもうヤバイです! スロットル踏めばいともたやすくホイールスピン!
とんでもない加速にぼくの視界はブラックアウトしちゃいます!

image

車内では車談義・サーフィン談義で盛り上がりました。
残念ながら午後から雨となりましたが、景観が素敵な海岸線を気持ちよくドライブ。行きつけのサーフショップにも連れていっていただきました。

終章

自社所有のデモカー譲渡とは言え、記念すべきカーヴィン第1号の自動車販売。そしてめったにお目に掛かかれないハコスカに同乗させていただくという貴重な体験もありで、今回とても楽しい納車旅となりました。
愛知からちょっと遠い福岡県ですが、機会を作ってまた遊びに来たいと思います。
T様、このたびはほんとうにありがとうございました。

-社長日記

© 2021 カーヴィン【公式】