大阪 お客様訪問の旅

今回は100系ハイエースの時から弊社のベッドをお使い頂いているY様を
訪問するために大阪・岸和田市まで足を運びました。

3人のお子様がとっても愉快で元気いっぱい。
挨拶も大きな声で、おりこうさんな男の子達でした。

お車はホワイトのワイドバンS-GL。
普段はアルミホイールを履いているそうですが、車検から戻ったばかりなので
純正鉄ホイール姿。

「どうせならアルミで撮影して欲しかった」とY様。
ぼくは黒純正鉄ホイール結構好きです。

お使い頂いているベッドは現行G72の前モデルであるG71。

現行モデルG72ベッドキット

サーフストレージもご利用頂いています。

標準ボディ用サーフストレージ
ワイドボディ用サーフストレージ

車両一台につき1セット買えば十分という弊社商材の性格上、次々とご購入頂く
というリピート性は極めて小さいのですが、
車の買い換えで引き続きカーヴィンをお求め頂くというのは
それだけにとても感激します!

そしてY様ご自慢のアイテムがこれ。

弊社ベッドキットのデッドスペースを利用したスピーカーエンクロージャーですが、
なんとY様ご自身の作品です!
リアヒーターの吹き出し口を上手くかわした造りになっていますね。

スピーカーユニットはUSアルパインをチョイスするというこだわり。

レザーの貼り込み、ビスの頭隠しなどフィニッシュが自作とは思えないほどCOOL!

この日は大阪モータショーが開催されている時だったので、
このあとインテックス大阪に行く予定、ということをお話したら
「自分は行かないから」と、なんと招待チケットを頂戴しました。

暖かいコーヒーとお土産まで頂戴し、大々恐縮です。
Y様、ほんとうにお世話になりました。

Y様邸をあとにし、次は大阪モーターショーへと向かいます。

日曜日のお昼過ぎに到着したのですが、チケット販売窓口には
ものすごい長蛇の列が出来ていました。
(たぶん購入に30分以上はかかると思われる人数!)

Y様からチケットを頂いたぼくは、すんなりと入場出来て超ラッキー!

今年は東京モーターショーに行けなかったし、出展社が減っているといわれる
今回はどんなふうになっているか興味があります。

-社長日記

© 2021 カーヴィン【公式】