海岸侵食

7月12日に放映された、日本テレビ系「真相報道バンキシャ!」で
「海水浴場が閉鎖の危機に!?砂浜が消えた原因は?」というテーマを
採り上げていました。

海岸侵食によって全国各地の海水浴場が閉鎖されているということでしたが
我々サーフィンをやっている人間は、結構昔からこのことを実感していました。

毎週のように海に入っていると見のがしてしまいがちですが、
改めて数年前を思い返すと
「そういえば地形が変ったなぁ」と思います。

以前は遠浅だった海岸の砂が無くなり、いわゆる「ドン深」という
状態になってきています。

海岸侵食の原因は、ダムや河川の護岸化により土砂の流れ込みが少なくなって
しまったことです。

番組では、日本の海岸がかなり深刻な状況になっていることを
伝えていましたが、かと言ってダムをなくすわけにもいきません。

人間が暮らしやすい環境を造り上げていくことによって
自然を破壊していくことになります。

結局それは人間自身、暮らしにくい環境を作っていることになるんですね。

解決法が出しにくい深い問題です。

-社長日記

© 2021 カーヴィン【公式】