会社見学~(有)美・ドレスさま編

会社見学~共伸技研さま編のつづきです。今回もう一社訪問しました。

こちらはてく・まりんぼというオーダーウエディングドレスをインターネットで
展開していらっしゃる(有)美・ドレスさま

教会がある建物の中に店舗を構えられていて、まさに商材とピッタリですね。

迎えてくださった女性起業家・原田社長。元皇室御用達ドレスのデザイナーさんです。

独立されて11年。
「オーダードレス」という、インターネットでは成立しにくいと思われる商材で
みごとにお客様の期待に応えてビジネスを成功させています。


基本理念やクレド(※)を掲げ、お客様の幸せのために全力で取り組んでいる姿勢は
見習いたいです。

※クレド…ラテン語で信条、志(こころざし)の意
 ビジネスの世界では「リッツカールトンホテル」のクレドが有名です。
   →リッツカールトン・クレド

ブライダル小物が展示してあります。

こういった小物も国内の手作り品で販売やレンタルもされています。

これはどこだと思いますか?

なんとトイレの手洗いです。とてもキュート、ラブリーで、トイレの中とは思えません。
入った瞬間、のけぞりました。

今回の見学会、実は2社とも弊社と共通な部分が多いと感じました。

共伸技研さまは、いわるゆる弊社と同じ「町工場」スタイルで、ベッドの生産現場と
非常に似通っていますので、そのまま参考になる部分が多いことは一目瞭然です。

ここ数年、弊社も工場の現場改善にとりくみ始めましたが、ある程度の所までは
進みますが、途中から非常に悩む壁に突き当たります。
共伸技研さまの取り組みを参考に、さらに向上に努めたいと思います。

また美・ドレスさまは、ブライダル関連ということで一見繋がりが全く無いように
思われますが、お客様からのオーダーを受け希望を反映してきながら
完成に近づけていく作業は、ハイエースベッドのワンオフオーダーの作業と
まさに同じという感じを受けました。

原田社長は、お客様のご希望を聞く中で、言葉に出てこない微妙なニュアンスや
要望を察知することが重要だとおっしゃいます。
また花嫁さんの年代によって好みも変化してくるため、時代のトレンドには
常に敏感になっておられるそうです。

最後に紅茶とお菓子を頂きました。

原田社長、このたびは有り難うございました。

-社長日記

© 2022 カーヴィン【公式】