カーヴィンベッドキットの4型ハイエースへの移設について

ハイエースが2013年12月に4型としてマイナーチェンジされてから9ヶ月過ぎました。

すでに3型後期(2012年5月)から装備されていた機能もありますが、4型では装備面・機能面ともにずいぶん進化してきました。
そんなことから1型、2型など初期にハイエースにお乗りの方々も4型への乗り替えもかなりいらっしゃるようです。

ウチもデモカー用としていち早く購入していますが、個人的にも嬉しい装備がいっぱいです。

【エクステリア仕様】
・ボンネット:ボクシースタイル
・ハーフスポイラー:レガンス
・フロントグリル:純正グリル・カーヴィンオリジナルペイント
・ホイール:ケースペック20inch

さてハイエースから4型ハイエースへと乗り替えとなれば新しい車にアルミホイール等の後付け装備品を付け替えることも多いと思います。
実際カーヴィンベッドをお使いのお客様から「4型に載せ替えは可能か?」というお問い合わせをたくさん頂きます。

3型前期まではベッドが載る荷室の変更は無かったんですが、3型後期からリア席シートベルトが標準装備となったことに加え、4型ではメーカーオプションの電動スライドドアが設定されるに及んで、いろいろ干渉する部分ができてしまいました。


左側スライドドア開口部直後の膨らみがシートベルトドラム格納部です。ここが干渉ポイント。


電動スライドドア装着車はシートベルトが床に取付けられています。ここも干渉ポイント。これら干渉する部分はありますが、そこのところをちょっとだけノコギリ等でカットすれば載せ替えは可能です。

先に書いたとおり、電話やメールでお問い合わせを頂くのですが、その度に弊社製品が長く愛されていることをとても嬉しく思います。
ある意味、車のライフサイクルよりも長持ちする製品をご提供できているんだなあと実感します。

どうぞ末永くベッドキットと共にカーライフをお楽しみ下さい。

==================

---
カーヴィンダイレクト
https://carvin.jp/

お電話でのお問い合わせは
TEL 052-211-7191

-ハイエース, 社長日記

© 2021 カーヴィン【公式】