ご先祖様のおかげで波独占

今日はサーフィンの前にお墓参りに行きました。

ぼくがこうして元気でサーフィンに行けるのも
仕事で頑張れるのも、ご先祖様のおかげです。
感謝!

というわけでちょっと遅い出発になりました。

ポイントへ向かう途中、めったに遭遇しない豊橋鉄道の車両に
出くわしました。

車内でストロボが光ってしまったのでハレーションを起こしています。
どうもすみません。

豊橋鉄道渥美線車両 1805型電車です。
この車両はなんだかヨーロッパを思わせるようなデザインですね。

電車は豊島駅に到着しました。無人駅でとても風情があります。

さあポイントの様子ですが、どこもあまりコンディションが
良くないようで、ロコポイント、全日本ポイントは
激混と出ていました。

激混では練習にもなりませんので、穴場を探します。

ありました、ありました。波情報に出ていないところ。

たった3人しか入っていません。
波は決して「良い」とは言えませんが、サイズ腰でカタチもまあまあ。

これなら十分遊べそうです。迷わず決定!

この日も天気が良く、ウエットに着替えたら暑くてたまりません。
陸上の暑さといったら「スプリング」でも出来そうな勢いです。
でも実際はまだ水は冷たいから気をつけてね。

汗だくになりながらのストレッチです。

ところで
みなさん、入水前の準備運動やストレッチはどこで行いますか?

サーフィンのハウツー本では砂浜で行っている写真が多いですね。
実際、ほとんどのサーファーは砂浜まで来て初めてストレッチを
行っているのが多いように思います。

でもぼくは着替える前や着替えた直後から準備するようにしています。

なぜなら…

ぼくは波打ち際まで来てしまうと、気が「はやって」しまって
すぐにも入りたくなってしまいます。

するとストレッチもおろそかになりがちになります。
もちろんウオームアップ不足はとても危険です。

自分自身でそれを防止するために、海に近づく前から始めておくわけです。

もうひとつ…
メリットもあります。

砂の上では、十分なストレッチが出来ないと感じたことはありませんか?

例えばアキレス腱を伸ばす運動。
砂浜で行うと足が砂に食い込んでしまって肝心のアキレス腱が充分に伸びません。

しかし、固い地面で行えばしっかりとストレッチできます。

みなさんもお試しください。

で、海ですが
波良かったです(^_^)v

そして何より人が居ないのがOK!
なにせ隣の人とは左右共に30mくらい離れています。
「乗りたい波は全部ぼくの物」
おかげでバッチリ練習になりました。

ご先祖様のおかげでしょうか?m(_ _)m

1ラウンド終わって一服。

今日は一人なのでお昼ご飯も質素です。

このあとラウンドアップしたらいつものビーチクリーンです。

う~ん、ビーチ脇の道路に吸殻がいっぱい落ちています。
道路やビーチに吸殻を捨てる人は、自宅の部屋でも床にポイ捨て
するんでしょうか。

最近たばこを吸う人は肩身の狭い思いをしているとことと思いますが、
たばこを吸う人自身が自分の首をしめているとしか思えません。


もちろんピックアップ。

相変わらず「現場発生ゴミ」が多い場所です。

今日もあっという間に満タンになってしまいました。

このあと大事件が起こりました。

家へ着いたら

車内で
ぶっちゃかっていたぁーー
(涙)

-社長日記

© 2022 カーヴィン【公式】