速報 自作サーフボード完成

キタ━(゜∀゜)━!!!!!

先日のブログ記事
サーフボード シェイピング教室体験記 でシェイプしたボード
届きました!

詳しい製作記事はこちら
→「店長、サーフボードをシェイプする」

梱包が大きいので玄関先で開梱。

持った瞬間の感想
めっちゃ軽い!

サイズは現在のボード 6'1" より大きいのに。
新品の板ってこんなに軽いものだったっけ?

イトー君製作の「奥様ボード」も一緒に送ってもらいました。

7'2"だけど、これもずいぶん軽い。
この板もテイクオフ早そうで絶対いいボードだと確信した。

オリジナルディケールもばっちり!

さて自分のボードを取り出します。

カーヴィンのロゴが、ステッカーじゃなくディケールとして
ラミネートの中に入っているのが、なんだか不思議。
軽く感動。

裏を見ると、テールのダブルコンケーブが確認できます。(わかる?)

シグネチャーを見る。
ああ、ほんとにおいらがシェイプしたんだな、としみじみ。

サイズは
6'3" × 19"5/8 × 2"9/16

ぼくのもっているボードの中ではかなり大振りになります。
幅がかなり広くなっているので、すごく安定しそう。

気のせいか微妙に左右のレール形状が揃っていないように感じますが
それも愛嬌。

ワイデストポイントをセンターより30mm前に設定したので
ハイパフォーマンス系とは違うアウトラインを描いています。

しかし、ニューボードの白さってやっぱいいですね!
すぐ黄ばんできちゃうけど、ずっとこの白さ続いて欲しいな。

ボトム面

新しいボードを目の前にして
「デッキパッドはどんなのにしよう?」とか「スケッグは?」などと
どんどん想像が膨らむよ。
(ちなみに、FCS・M-7のフィンが付属していました)
デッキパッド無し、というのも味がある気もするし。

今から今度の週末が楽しみだ!

ていうか
仕事サボって行ったろか
なんて不謹慎なことも頭をかすめ(爆)

-社長日記

© 2021 カーヴィン【公式】