渥美たまご牧場

言ってもどうしようも無いんですが、暑い!ですね。

サイズアップにつながるうねりは来ない最近ですが、夏季休業中にサーフィン行ってきました。

また帰りにはおなじみの「渥美たまご牧場」へ。

いつも紹介している卵は、いっぱい放し飼いにされているこの鶏たちのもの。

「もみじ」という品種だそうです。

メインの卵はこの鶏ですが、ここではその他の品種も飼われています。

こちらは「尾長鶏」

体色のコントラストと濃い緑色の尾がとても綺麗です。

尾長鶏、鳴く! 鳴き声も長~いのが特徴。

これは「烏骨鶏(うこっけい)」

名前は聞いたことありますよね。こんな姿をしています。顔が黒いですが、実は白い羽毛を取ってしまうと前身まっくろだそうです。烏骨鶏という名前の由来は骨もカラスのように黒い、ということから来ています。

烏骨鶏は卵も貴重で、この牧場では1個200円で売られていました。まさに卵界のダイヤモンドです。

-社長日記

© 2022 カーヴィン【公式】