ハイエースの集中ドアロックスイッチ、増設を計画する

ハイエースで車中泊をするとき施錠について不便に感じたことはありませんか?

ぼくはよくリア席から身を乗り出して集中ロックスイッチを操作する習慣があるんですが、結構面倒だし夜間はスイッチの場所がわかりにくいですよね。
みなさんもやってませんか?こんな施錠の仕方。


このスイッチがリア席から操作できるところにあったら良いと思ったことありませんか?


おそらくここにあれば最高に便利と思われる場所、それがこのコンソールボックスの後ろ面。
ここに集中ロックスイッチを増設することを計画しました。

配線を研究する

運転席ドアにあるスイッチから並列に配線を引っ張ってこれば話は早いですが、ドアからボディに電線を通すとなるとフロントバンパーなどを外す大がかりな工事になってしまいます。
そこでインパネ内にあるジャンクションコネクターから配線するようにします。


そこで登場するのが車両メンテナンスの際に使われる配線図集。仕事柄こういうものは必携です。


ドアロックのページから・・・


該当する配線を探し出します。
さらにこのコントロール線をアースに落とせば「ロック」「アンロック」の操作ができることが判明しました。


配線が判明したら該当するコネクターの場所を探します。


配線を取りやすくするために、接続場所をトレースしていくと・・・


このコネクターから信号を取り出せば、スイッチ増設の配線が最短で済みそうです。


純正のロックスイッチを使って、後付け感が無いようにしたいところですが、純正のスイッチはけっこう高そう。
そこで復元タイプのシーソースイッチをAmazonで購入。


こんなふうに「チョン」とプッシュすればロック・アンロックが出来ます。
今日はここまで。

後日、配線とスイッチ取り付けにかかりたいと思います。

-ハイエース

© 2021 カーヴィン【公式】