中津川・夕森公園の紅葉狩りハイクに行ってきた

どうもご無沙汰してます。

早いもので今年もすでに11月。当社では来年のオートサロンの準備やカタログ制作で追い込みに入っています。

さてそんな日常業務を送る日々ですが、ぼくとしては珍しく山へハイキングに行ってきました。
実は学生時代、ハイキングでは無いですがロードバイクでヒルクライムや林道走りなどしていて結構山も好きだったんです。
仕事柄アウトドア全般を研究するという名目もあって、紅葉真っ盛りという噂の中津川・夕森公園のハイキングに足を伸ばしました。

夕森公園の場所

夕森公園公式サイト
https://www.kawaue.jp/~yumori/

山歩きスタート

自宅から2時間ほどで到着。この日は雲一つ無い絶好の快晴。太陽に照らされたもみじが映えます。
img_7212

散策道を歩いて程なく「龍神の滝」に到着。岐阜県の名水50選にも選ばれているそうです。
img_7255

紅葉はどれも見事に真っ赤!!
img_7264

岩場は節理が見られます。こういう岩石を見てるのも楽しい。
img_7269

これ分かりますか?岩に寄生するようにへばりつきながら木が育成しています。沿って生えるというより食い込んでる感じ。
img_7270

やっぱり真っ赤っか!本当に見事です。
img_7282

しばらくすると「忘鱗の滝」に到着、この滝は落ちるというより節理した岩場から沢のように流れています。
「竜が昇竜の滝へ向かう途中、この滝の山肌にぶつかり、ウロコを落としていったという伝説が名前の由来」(公式サイトより)
img_7287

img_7292

img_7294

img_7297

img_7309

のんびり歩いてスタートから1時間半ほどで「銅穴(どうこう)の滝」に到着。
そろそろお昼の時間だったんですが、観光客が多かったのでもうちょっと先に進んで昼食にします。
img_7314

銅穴の滝から先は坂が急になってきます。「一つ滝・アゼ滝」方面の山道を進んで・・・
img_7318

吊り橋やアップダウンがある山道の先にあった川べりでお昼ごはんにします。
img_7346

昼食

img_7324

img_7325

山へ来てもやってみたかったこと。それはレギュラーコーヒーを淹れること!今回使ったドリッパーはユニフレームから出ている携行に便利なスプリング型ドリッパー。
img_7327

このスプリング型ドリッパーでは濾紙の側面がムキ出しなので、横からコーヒーがだだ漏れになってしまうんでないかと心配しましたが、まったく問題なし。
なかなかよく出来たアイテムです。
ユニフレーム・コーヒーバネット
img_7336

アウトドアで飲む本格コーヒーは格別ですね。
img_7343

昼食後ここを後に引き返しました。ウォーキング実時間2時間半のハイキングでしたが、文句ない青空と見事な紅葉でとても満足いくトリップでした。
さて、次はどこ行こうかな。

-社長日記

© 2022 カーヴィン【公式】