鮎やなで鮎を食べてきた

しばらくの間、猛烈な暑さが続きそうな予報が出てますが、みなさんお元気ですか?

このブログで「どこかに行った」というと仕事のイベント報告かサーフィンの話が多いですが、たまにはそれ以外のちょっとしたドライブにも出かけるんです。

先日、人生初めての「鮎やな」に行ってきました。

ところはここ、長良川河畔にある岐阜県美並町の「鮎の里」さん。
「鮎の里」ホームページ
美並観光協会
岐阜県郡上市美並町高砂
TEL 0575-79-3745

長良川の流れを眺めながら鮎のコース料理をいただきます。

釣ってる人もいました。

コースを注文してしばらくすると…

鮎の煮付け

まず最初に出てきたのは鮎の煮付け。

鮎の刺身(コースには含まれていません)

コースには含まれていませんが、是非食べてみたかったので注文してみました。新鮮な鮎って刺身で食べられるんですね。

塩焼き

すみませんm(_ _)m ちょっとかじってから、あわてて撮影しました(汗)でも塩焼きはやっぱり王道ですね!

実はこの他にも「鮎フライ」と、焼鮎に味噌を添えた「魚田」というのがあったんですが、食べることに夢中になって写真を取り忘れました。残念。

鮎雑炊

さて、シメの鮎雑炊です。これもまた絶品!雑炊もかなりイケます!おかわりしたかったです。


美味しい鮎料理の数々、それぞれきちんと食べて成仏させてやりました。

鮎やなはこれからが本番のようなので、多くのお店の季節が始まるようです。こんな鮎料理、また食べに行きたいですね。

-社長日記

© 2021 カーヴィン【公式】