本日のお客様はぼくのサーフィン仲間「H様」。このたびハイエースバン標準ボディを購入されて、カーヴィンのアイテムをフル装備に近いくらいご注文頂きました。

それでは取付け作業の順番にご紹介。

たくさんのアイテムをご注文頂いた場合、アイテムの取付け順序も考慮しながら作業にかかります。
それは作業効率という意味もありますが、基本的に「お客様のアイテムにスタッフが乗らない」ということを一番大事にしているからです。

例えば今回のようなサーフストレージ(サーフボードの車内ラック)とフロアのリアデッキマットを取付ける場合を考えます。
先にリアデッキマットを敷設してしまうと、ラックの作業時にはデッキマットに乗っての作業になってしまいます。しかしそうすると施設したデッキマットに「どかどか」と乗って作業することになりますね。

お客様が購入したアイテムには作業スタッフでさえ極力足を置きたくない、クリーンな状態でお客様にお渡ししたいとの想いから、サーフストレージ→リアデッキマットという順番を厳守します。

商品は、製造が完了した段階ですでにお客様のものになっています。(売り先のお客様が決まって無くても)。自分たちが製造したアイテムは最後の最後までお客様のことを想いながら責任をもって作業させていただいています。

 


サーフストレージの設置が完了しました。


バックドアハンガーも取り付け完了。


リアデッキマット敷設のあと、サーフマスターベッドキットのボックスを固定していきます。


左ボックスも固定して、マットをセットしてベッドは完了です。


今回はリアゲートと両スライドドアに防虫ネットをリクエストいただきましたので、ユーアイビークルさんの防虫ネットを設置しました。
開口部の形状にもぴったり合うクオリティの高い防虫ネットです。


ネットを使わない時はクルクルっと巻き上げておくことが出来るので邪魔になりません。


H様はベッドと防虫ネットのフル装備でガッツリ車中泊される予定です。
と言うよりこのブログを書いてる時点ですでに2泊をエンジョイ。
どうぞ心ゆくまで車中泊の旅をお楽しみ下さい。

==================
CARVIN公式サイト・公式ストア
カーヴィン公式Facebookページ
カーヴィン公式Instagram
カーヴィンダイレクト楽天市場店
カーヴィンダイレクトYahooショッピング店

本日のお客様・ハイエース200系にサーフマスター他を設置

投稿ナビゲーション