ある日のこと、お仕事ハイエースに荷物を入れようとしてリモコンで解錠したにもかかわらず、左スライドドアが開かないことが判明。(ロックが解けていない)
改めてドアスイッチを操作しても左スライドドアのロックだけウンともスンとも言わず。いつから動かなくなっていたんだろう?

故障箇所の推察

他の4枚のドアロックは正常に動くので、左スライドドアのロックだけがイカれているのは明白です。
考えられる原因としてはドアロックアクチュエータ(ロック用のロッドを動かすデバイス)が壊れたか、あるいはどこかでハーネスが断線もしくは接触不良を起こしてるかも。
アクチュエータだけならまだマシだけど、断線だったら場所を特定するのが難しいよなぁ。

何はともあれ分解して中を確認してみる。
まずは内張トリムを外す。


スライドドアのトリム剥がしは意外と難儀。スライドドアが閉まった状態ではひっかかる箇所があるので、少しずつドアオープンさせながら剥がす。


しかしこのトリムは外に出してみると相当でかい。車の部品って車にくっついてると実感しないけど、単独で見るとその存在感にびっくり。

ここから車内での作業になります。


防水ビニールを剥がす。


これがドアロックアクチュエータです。
このアクチュエータはドアロック機構のステーに固定されますが、どうやら向こう面からネジ留めされている様子。
したがってロック機構から外してこないと取れないっぽい。


全部バラすのも無駄なので、ボルトだけ外して少し浮かせることにします。


浮かせたら奥行きが無いスタビドライバーでアクチュエータを取り外します。


この状態でロック・アンロックを通電させてみると、アクチュエータのロッドがピクピクするものの、きちんと動作しません。
これでアクチュエータの不良と判明。ハーネスの断線とかで無くて良かった。


整備書でパーツを確認後、取り寄せ。


これを交換して無事ロックが働くようになりました。

こういったこまかい修理もやりますので、いつでもご相談下さい。

==================
CARVIN公式サイト・公式ストア
カーヴィン公式Facebookページ
カーヴィン公式Instagram
カーヴィンダイレクト楽天市場店
カーヴィンダイレクトYahooショッピング店

ハイエース、スライドドアのロック機能を修理

投稿ナビゲーション